Life Goes On

まあまあだけど楽しんでる方です

2009-12-08から1日間の記事一覧

if を追放する

Kコンビネータと真偽値に関する話題が挙がっていたので、それを使って何か書いてみようと思いました。 条件分岐と言えば FizzBuzz。以下のようなプログラムを考えます。 main = mapM putStrLn [ max (show n) $ fizz n ++ buzz n | n <- [1..100] ] fizz n =…